mount /dev/DiSK /mnt/blog

DiSKの日記帳です。更新頻度から行くと月記?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローカルセキュリティポリシー

WindowsServer2003の設定中に突然、クライアントのノートPCがドメインにつながらんようになった

コンピュータアカウントのリセットをしてもダメ、ユーザーを変更してもダメ

セキュリティ系のソフトを全部止めてもダメ、サーバのセキュリティポリシーも確認したんやけど何の問題もない

試験環境の構築検証でインターネットにも使ってないし、ノートPCも自分以外触ってない

ノートPCのOS入れなおしかなと思いつつ、ローカルセキュリティポリシーを確認したら、信じれんぐらいめちゃくちゃに・・

とりあえず、ヘルプページを確認したら、規定値への復旧方法が載っとったけん元に戻して無事復旧したんやけど、ここまでかっわた原因はなんなんやろか・・・・

ただでさえ、普段はLINUXしか使ってないようなノートPCやのに
そういえば、自宅でもほとんどWindowsって使わんなったな・・・


検索でこられる方が多いようなので、追記:

●WindowsServer2003のアカウントリセット
この記事でリセットしているのはComputersとなります。
・リセットしたいホスト名を右クリックしてアカウントのリセット

●セキュリティポリシーの初期化
Windows Helpより
◆既定のセキュリティ設定の再適用
・Windows のインターフェイスを使用する

1.[セキュリティの構成と分析] を開きます。

2.コンソール ツリーで [セキュリティの構成と分析] を右クリックし、[データベースを開く] をクリックします。
場所 :
  <コンソール ルート>
   +[セキュリティの構成と分析]

3.[ファイル名] に、ファイルの名前を入力し、[開く] をクリックします。

4.コンソール ツリーで [セキュリティの構成と分析] を右クリックし、[テンプレートのインポート] で Setup security.inf をクリックし、[開く] をクリックします。

5.コンソール ツリーで [セキュリティの構成と分析] を右クリックし、[コンピュータの構成] をクリックします。

6.次のいずれかの操作を行います。
・既定のログを使用するには、[エラー ログ ファイルのパス] で、[OK] をクリックします。
・別のログを指定するには、[エラー ログ ファイルのパス] で、有効なパスとファイル名を入力します。

7.構成が完了したら、[セキュリティの構成と分析] を右クリックし、[ログ ファイルの表示] をクリックします。
注:
  ・この手順を完了するには、管理者または Administrators グループのメンバとしてログオンしている必要があります。使用しているコンピュータがネットワークに接続されている場合は、ネットワーク ポリシーの設定によって、この手順を完了できないことがあります。
  ・[セキュリティの構成と分析] を開くには、[スタート] ボタン、[ファイル名を指定して実行] の順にクリックし、「mmc」と入力して、[OK] をクリックします。[ファイル] メニューの [開く] をクリックし、目的のコンソールをクリックして [開く] をクリックします。コンソール ツリーで、[セキュリティの構成と分析] をクリックします。
  ・ログ ファイルの既定のパスは次のとおりです。
<システム ルート ディレクトリ名>\Documents and Settings\<ユーザー アカウント>\My Documents\Securyty\Logs\
スポンサーサイト

テーマ:Windows 全般 - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://enban.blog15.fc2.com/tb.php/156-0628fb54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。