mount /dev/DiSK /mnt/blog

DiSKの日記帳です。更新頻度から行くと月記?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月のまとめ

7月に訪れた方の検索キーワードの上位3つをまとめたいと思います。

1位:ポリプラズマ(SignumPro含む)

2位:振動止め関係

3位:WindowsServer2003関係

それぞれのコメントは続きで
ポリプラズマ:使ってみた感想など
1.18mmのゲージのものを52lbpで使用しています。
現在使用2ヶ月です。
最初の1~2週間ぐらいで一旦打感が変わっているような気がします。
最初はカンカンはじいていたものが、多少やわらかさが出て球持ちが良くなったと感じました。
その分飛びも良くなっています。
その後は現在まで安定しています。
アルパワーほど時間経過の変化は少ないかと思います。
ホールド感と打音はアルパワーの方が好みです。
球出しはしやすいのですが、自分としては球離れの早さが気になるため多分1.18mmはもう張らないと思います。
色は割りと好きなので、次は1.28mmにするつもりです。


振動止め:VIBECUTの効果と一般的な振動止めの比較
VIBECUTについては他のサイトでも効果があるとか無いとか言われていますが、十分効果があるものだと思っています。
と言うのも、関節を壊した経験のある身としては、打った瞬間の衝撃よりも、その後のフレームの微弱な振動のほうがつらいからです。
過去に使ったフェイスにつけるものは衝撃の吸収はよいのですが、フレームの振動の軽減がいまいちで、衝撃をあまり感じない分余計にフレームの振動が気になります。
一方VIBECUTは衝撃の吸収はほとんど無いものの、フレームの振動の吸収は優れいていると思います。重量バランスがほとんど変わらないのも○
衝撃と振動のどちらを重視するかで感想が変わってくるのではないでしょうか?
両方つけると言うのも手かもしれません。
反発力が低くて重いラケットも振動を抑えるのに効果があると思います。その分腕力が必要ですが・・・


WindowsServer2003関係:ローカルセキュリティポリシーで来られる方が多いようです。
ローカルセキュリティポリシーの設定なのか、修復なのか、それ以外なのかいまいち不明ですが自分がはまりかけた点など。
・設定したのにすぐに反映されない
  更新間隔が設定によってまちまちです。
  コマンドプロンプトからgpupdateを実行しましょう。すぐに反映されます。
・初期状態に復旧
  2006/01/19の続きの記事かWindows内のヘルプを探してください。
  ヘルプ内やMSのサイト内の情報検索ってコツをつかむまで難しいですよね?不必要な情報が多くて埋もれてる、検索ワードにうまく引っかからないなど・・・^^;
・2000ServerとID関係の暗号方法が違う
  見た目やGUIで設定できることではなく、ID関係の暗号化です。
  2000ServerまではDESを使用していたためUnix系OSとの連携もそれほど悩まなかったのですが、2003からRC4に変更となっているため。セキュリティーを全部解除したのに繋がらないと悩んでしまいました。
気がつくまで数時間・・・^^;
  


スポンサーサイト

テーマ:アクセス数 - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://enban.blog15.fc2.com/tb.php/257-18f81860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。