mount /dev/DiSK /mnt/blog

DiSKの日記帳です。更新頻度から行くと月記?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃじゃ馬

前回は違いを確かめると言う意味で、いろいろなラケットをとっかえひっかえためしたんやけど、今回は[k]six.oneを2時間フルで使ってみた。

ウォーミングアップで軽く打っている間は、回転がかけやすくてコントロールも問題なし。
しかし、まともに打ち合い始めると一転、今までのラケットに比べてボールが浮くと言えば良いのか引っかかると言えば良いのか、とにかくボールが高く上がってアウト
それを調整しようと意識するとネット
技術が伴ってないな^^;

ただ、ボールの軌道を見ると今までなら数メートルオーバーするような軌道で飛んでいっても1メートルぐらいで収まっている事を考えると回転は良くかかっていると考えられるかな

いつものパワーヒッター的な打ち方よりも、スピナー的な打ち方に変えたら面白いようにコントロールが効いてポイントが重ねられた。
自分プレイスタイルとは違うけど、こういう性格のラケットなんだなと感じられた。

次は、グリップ内に錘を仕込んで、よりトップライトにして使ってみよう
とりあえず18g足して、今までのラケットとバランスポイントをそろえた
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://enban.blog15.fc2.com/tb.php/341-b566cf16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。