mount /dev/DiSK /mnt/blog

DiSKの日記帳です。更新頻度から行くと月記?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

求めていた感覚

最近、右手首にガングリオンでは無い変なしこりが出来た
変な痛みがあるし、感覚が鈍くなっていた右手の感覚復活か?
実際ボールを打ったときの感覚も分かりやすくなっているし

しかし、しこりが出来たのは手首に負担がかかっているせいかもと言うことで、セッティングを出してメインにしようかもと思いながらもメインにしきれなかったk-sixoneを売って(人気ラケットの方が高く売れるのでと言うのもある)少し楽なラケットに変えてみた。

振動の少ないラケットと言うことでProkennex Ki5 PSEにした。
感想としては、k-sixoneに求めていたものそのままと言う感じ
フレームにしなり(ねばり?)があって素直で飛びが抑えられてスピンが良くかかるラケット
k-sixoneは素直がかけていた(スイングスピードを上げていくと急激に飛ぶようになるところがある)し、しなりはあってもガットのたわみが大きすぎてあまり感じにくかった(その分ホールド感は非常に高いと言うか球持ちが良すぎ)ので、スピン系よりもハードヒット系の自分にはKi5 PSEの方が合う
Ki5 PSEは振動止めは無くても不快な振動は少ないし、振動止めをつけたときのように打球感がぼやけることも無い。
Heritage TypeCに比べれば飛ぶ感じはあるもののスピンがかかるのでコントロールしやすかった。
ややボールを潰す感触もあり。(k-sixoneより上)
ただ、サーブやスマッシュの縦振り系のボールは、Heritage TypeCほどの打ちやすさもスピードも威力も無いなと・・・
Ki5 PSEのボレーの感触は気持ちよかったw
全体的にHeritage TypeCより少し劣るが、ラケットが振れない時はKi5 PSEの方が上、k-sixoneの時のような違和感も無かった。
十分メインに出来そうな好感触

スクールでラケットが試打出来たので使ってみた。
X-BLADE ZERO 3.25 MD
悪くは無いがなんとなく求めているものと違う・・・

RDS001、RQiSの数本
全体的に感触は似た感じで、フレームが硬い
しなった後に粘りが無いと言うかそのまま返っていく感じ
コントロール性は悪くないだけに残念
最近こういう感触のラケットばかりのような気がする・・・・

当分ProKennexのラケットから離れられそうに無い
Heritage TypeCやC1 Tuorより自分の感覚に合うラケットは出るのだろうか・・・
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://enban.blog15.fc2.com/tb.php/380-f49ccd05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。