mount /dev/DiSK /mnt/blog

DiSKの日記帳です。更新頻度から行くと月記?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

補足

アクセスログから検索されたキーワードの多いものをピックアップして記事の補足をしてみようと思います。


今回のキーワード:マルチブート
ノートPCのセットアップを行った時の作業を元にポイントをいくつか
Linux、Solaris、Windowsのマルチブート

自分の作業結果です。
動作保証はいたしません、というかできません(まったく同じ環境なんて無いだろうし・・・・)
マルチブート環境を構築している人の参考になれば幸いです

アクセスログから検索されたキーワードの多いものをピックアップして記事の補足をしてみようと思います。


今回のキーワード:マルチブート
ノートPCのセットアップを行った時の作業を元にポイントをいくつか
Linux、Solaris、Windowsのマルチブート

自分の作業結果です。
動作保証はいたしません、というかできません(まったく同じ環境なんて無いだろうし・・・・)
マルチブート環境を構築している人の参考になれば幸いです


1)Linuxのインストールディスクを使ってパーティションをきる
理由:
 ・Windowsと違って基本領域を4つまで作る事ができます
 ・LinuxSwapとSolarisのインストール領域のフォーマットIDが82なの
 で、Solarisのインストールの準備がしやすい
 ・Dos領域も作成可能

作業:
 ・Knoppix(http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/)でQTPartedを使っ
 てパーティションをきる
 (1CDブートのLINUXなので暇があったら作っておいた方が吉)
 ・Linuxのインストールをとりあえず始め、フォーマットが終わったと
 ころで止める

パーティションの状態:
基本領域1 | 基本領域2 | 基本領域3 | 基本領域4
Linux用(/) |Window用(DOS)|LinuxSwap  |拡張領域用(後で編集)


2)各OSのインストール
LinuxのGrubを使ってブート時のOSを選択できるようにします
理由:
 無難なので^^;

作業:
 ・Solarisのインストール
  インストールが始まった時点でLinuxSwapに設定した部分をSolaris
 用と勘違いしてインストーラが起動します。
  後は普通にインストールでOK

 ・Windwsのインストール
  パーティションをきった際DOS領域に指定したところをフォーマット
 形式を指定(NTFS等)して再度フォーマットしてインストール
  再フォーマットの時にパーティションをきりなおして容量を間違え
 ないように注意

 ・Linuxのインストール
  SwapパーティションがSolaris用に使われたため、Swapパーティショ
 ンがなくなっています。
  拡張領域内にSwapパーティを作ります。
  拡張領域内に作る事でSolarisを再インストールする際にSolarisの
 インストーラから見えなくなるため、問題が起こる可能性を減らす意
 味もあります。
  ブートローダの設定時にSolarisのブートローダが見えなくなってい
 ますので手動で追加する必要があります

パーティションの状態:
基本領域1 | 基本領域2 | 基本領域3 | 拡張領域
Linux(/)  |Window(NTFS) |Solaris   |LinuxSwap、未設定領域


3)ちょっと便利に
拡張領域内の未設定領域を各OSでシェアします

理由:
 どのOSを使用してもOSを切り替えることなく使用できる形式なら同じデータが扱える
(OfficeソフトはOpenOffice(http://ja.openoffice.org/)がお勧め!今回の3つOSそれぞれのパッケージが存在します)

作業:
 ・Windowsを起動し拡張領域のLinuxSwapで使用した残りをFAT32でフォーマットします
 NTFSの領域は読み込みはできますが、書き込みで問題が出る場合が多いです
 容量の問題があるので空きが多い場合は、複数に分けてください
 ・Linuxの/etc/fstab
  Solarisの/etc/vfstabに設定し、読み込めるようにします
  設定は調べればすぐ出てくるので調べてみてください


以上、基本部分のポイントでした。

自分の使い方としては、メインOSはLinux、ドメイン認証のテスト用+印刷用のWindows、サーバの実験用のSolarisです。
実際、業務には個人持ちのPCで行うルールなのですが、Linuxで十分事足りてます。印刷もそれほどしませんし


説明文に方言は使いにくいので今日は普通
スポンサーサイト

テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://enban.blog15.fc2.com/tb.php/63-3830b2f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。